独り言


3/24 最近のガチャポン

 ホビーを扱う量販店やショッピングモールに列をなしているガチャポンマシン。最近は駅ナカにも進出していますね。乗り換えに時間があるとつい運試しにガチャガチャッ(^_^;。思惑通り2号ゲット!(^_^。


 嬉しいことにコンテナに4号が。残念ながら未塗装。窓と赤いラインを入れれば格好良くなりそう。


 パート1は1号、2号、S号、モグラ。


 海洋堂のデフォルメタンクがあったので、これも運試し。よっしゃ!IV号H型ゲット(^_^。


 このサイズだとさすがに履帯は動かないけど、良く再現されています。プルバックで走行してくれます。

3/13 タマには寛ぎの一時

 1月中旬から3月初旬までの忙しい時期がようやく終わりました。残っているのは退職者の送別会。今月は他の呑み会も多く11回も予定しているので身体と懐が厳しい(--。
 さて写真は世話になった退職者の慰労会で河口湖に行った時のもの。ただでさえ美しい富士山が逆さ富士の妙も重なって、いつまでも見とれてしまいます(^_^。ただ湖面との角度が浅いので波の影響が少し出てしまっていますね。


 これは宿の二階から撮った写真。窓ガラスの反射が残念だけど湖面の波の影響は抑えられていて逆さ富士がくっきり見えます。


 天気が良かったので忍野八海に足を延ばしました。若い頃に行った時は人気が無く、砂利道で正直パッとしない印象だったけど、今や一大観光地と化していました。しかも、一番の見所的になっていた写真の中池は人工池だったことに帰ってきてから気がつきました(--;。


 横浜、箱根に続く3番目の北原ミュージアムが河口湖にありました。


 この時は「夢見る機械じかけの人形展」が開催されていて、受付奥のショーウィンドウに電動のオモチャが幾つも展示されていました。レトロな宇宙船が古き良き時代のスペースオペラを彷彿させます。


 大きな望遠鏡。これが動いても特に面白くないんだけどなぁ(^_^;。


 月世界にハネムーン。


 こちらは常設展。ブリキ製だけど結構細かい細工がしてありますね。ハッキリした色合いもブリキのおもちゃの特徴で味があります。


 河口行きに前後して池袋の明日館を再訪。暖かい日差しの喫茶室で寛ぎながら飲むコーヒーは至極の一杯です。

2/11 繁忙期の楽しみ

 年明けから2月一杯までのこの時期が年間で一番の繁忙期。休日出勤や一日おきの呑み会が5連ちゃんと、体力的に限界に近い(--;。そんな時にせめて気分だけでも落ち着かせるのに有効なのが通勤中に読むエドモンド・ハミルトンのSF小説。スペースオペラのキャプテンフューチャー(CF)シリーズは転職前の私をどれだけ救ってくれた事かm(_ _)m。
 ハミルトンは200以上の作品を残しているらしいけど、CFシリーズ以外の作品はあまり知らせていないというか邦訳されていないのが残念。ハミルトンは短編を数多く残していて何冊か確保していたんだけど、何故か読んだ記憶が無かったのが太陽強奪と反対進化。太陽強奪は敢えてなのか同じようなストーリーの短編が集められているので食傷気味かな。反対進化は変化に富んだ設定の奇譚ばかりで楽しめました。それで帯に書いてある「フェッセンデンの宇宙」が気になってAmazonでポチり。楽しみは明日からの通勤時間に。


 今年はプラモの確保は自粛を決めていたんだけど、昨年末に予約していたメカコレが届きました。今までメカコレを作ったことが無いのでお試しと言うことで。


 当然分離するだろうと思っていたホーク1号はα号の先端、β号、γ号、α号の尾翼というパーツ分割。ギミックよりフォルムとディテール優先なのがメカコレ仕様なのかな。


 ロータスエスプリ自体が格好良いのにマッハ号張りに水中形態に変形するなんてズルイ。そんなボンドカーをフジミは車形状のエスプリを発売していないのにキット化。その内に車形状版も出るだろうなと思っていたら予想どおり発表されました。昨年末の確保です。


 ジェットモグラは既に製作済みだけど、最近のTBブームに刺激されて決定版キットをボンドカーサブマリンと共に確保。

2016/1/1 気楽に作る年に

 プラモ弄りの昨年を振り返ると、2011年から確保を抑えて順調に棚積みを消化してきたのが一転して完成率は10%ダウンの58%。原因は例年並みに9個完成させたものの確保は61個だったから。切っ掛けはタミヤ製のホンダS600の確保から。S660の人気にあやかろうとしたのか、タミヤがホンダスポーツの原点S600をS800の金型修正(たぶん)で発売したのに触発され、古き良き時代の車のプラモ(もちろんホンダ車中心)を確保しまくってしまいました。箍が外れてから1/35MMシリーズにも手を出してしまい、気がついたら過去最高の確保数(゜o゜)\バキ。言い訳をすると普段のプラモ弄りの時間が取れないので確保でストレス解消したのが一因。そして子供の頃に本格的にプラモ弄りを始めたのがMMシリーズで、いずれそのMMシリーズを作ることでプラモ作りの人生の締めくくりにする予定の準備をいずれしたいと思っていたから。
 さて、作る方は手間の掛かるWLの1/700大日本帝国艦隊の手持ちはすべて竣工し、残る艦ものは袋キットの「おおすみ」、外国艦が7隻、1/500三笠、1/350大和、1/3000ジオラマ関係。1/350大和は置き場所に困るので様子見し、他のキットはゆるく作ることで今年中の完成を目指します。


 勢いで確保し続けたプラモの中で特に変わり者がコレ。近所の模型屋で掘り当てました(^_^;。ICラジオとスピーカーを仕込んで鳴らしたいぞ。


 万代書店で420円也。学生の頃に興味も無く、前知識も無いのにぶらっと映画を観て、「イデの開放」ってなんだ?とチンプンカンプンだったのを思い出しながら確保。


 マットジャイロと並べたいなと思っていたオスプレイ。モラージュ菖蒲の撤退直前のホビーガレージで6割引だったので確保(^_^。