独り言


2012.9.1 平成24年度 富士総合火力演習 (Aug 2012)

 毎年行きた〜い!と願っていた総火演。I 君、ありがとおぉ〜ぅm(_ _)m。


 会場に近づくにつれ、日曜日の早朝の御殿場とは思えない交通量だったけど、渋滞はなく予定通りの時間に会場入り。開演までの時間は大きなモニター車でビデオを上映しています。


 富士山を前にした演習場。よく晴れているので日焼け対策は万全に。長袖、長ズボン、帽子は勿論、バスタオルを頭から被って顔や首も日よけします。汗で流れてしまうだろうから日焼け止めはしなかったけど問題なかった(^_^。


 案内された席は演習時間の半分は日陰になっていて、風もあったので快適でした(^_^。


 いよいよ演習開始。巨大な砲身を持った203mm自走榴弾砲が登場。


 155mm自走榴弾砲を観ていたら独軍のエレファントを思い出した。


 富士山の形に爆炎を形作るデモ。やるな〜。


 なんだかSF映画に出てきそうな車体。


 戦車の射撃音がすごい。衝撃波となって観客席に届きます。何枚撮ってもデジカメだとシャッターが遅くて火炎が写らない(--;。


 最新の10式戦車も登場!


 唯一、火炎が撮れた一枚です(^_^;。


 戦闘ヘリAH64-Dアパッチ登場!


 UH-60Jブラックホーク


 空挺団を降ろして待避。


 輸送ヘリCH-47チヌーク


   偵察オートバイ部隊も降下してジャンプ!


 演習もタケナワです。


 戦車部隊が一斉射撃の行動開始。


 ITネットワークで繋がった各車からの一斉攻撃はすごいの一言です。


 もう言葉がありましぇん。


 作戦成功で陣地制圧。なんか映画のラストシーンみたい。 大きな写真はこちら


 ヘリも誇らしげに飛んでいます(^_^;。


 こんなお土産も頂きました(^_^ m(_ _)m。