独り言


2006/4/23 さよなら交通博物館

 神田の交通博物館が5/14に85年の歴史に幕を閉じ,10月14日にさいたま市で鉄道博物館として生まれ変わるそうです.閉館行事として特別展示や4/28まで旧萬世橋駅遺構の公開が行われています.特別展示は普段提示されていない模型の数々.ビデオを撮ってきましたが,人が多くて落ち着いた撮影は無理.そんなわけで雰囲気だけでもお楽しみ下さい.



 交通博物館の上に残っている旧萬世橋駅の表示板.注意していれば中央線からも確認できそうです.博物館からは秘密の階段を上るとガラス越しに観ることが出来ますが,電車が通過して危険なので外には出られません.ビデオ画像はこちらをクリック


 中央線は民営で新宿ー八王子間で開通し,御茶ノ水駅まで開通,国有化,萬世橋駅まで開通,東京駅まで開通,戦時中に萬世橋駅閉鎖という歴史を辿っているとのこと.


 萬世橋駅の構内線図.