独り言


7/10 船の科学館

 三笠を見に行った帰りに時間があったので「船の科学館」に立ち寄りました.ここに来るのは高校生の時以来2度目です.当時は二式大艇があったのですが,ちょうど興味の薄れていた時期でほとんど記憶にありません(;_;).


 今回の目的の一つがこの1/50*「大和」.呉には1/10がありますが,なかなか行けそうにないので我慢.



 もっと望遠で狙うと重厚感ある構図になるのですが,撮影距離がないのでこんなものです.


 これは「金剛」?と思っていたら「陸奥」1/100*でした.煙突や副砲をみれば一目瞭然でしたね.ああ,恥ずかし(^^;.



 ここにも「三笠」1/50*がありました.総金属製でシャープな仕上がりです.実艦はもっと重厚感があったけどなあ.甲板構造物が塗装されていれば見栄えが違うかも.



 これは「青葉」.銘板があるので間違いない(^^;



 「那智」ですね.今まで作ったWLシリーズに比べて構造物に立体感が感じられます.なんか説得力がある模型という印象.フルハルも良いものですね.



 駆逐艦「雉」と手前は...二等駆逐艦「芙蓉」*.



 駆逐艦「夕風」と手前は...「睦月」*.



 「浦波」?と「夕雲」.以上駆逐艦は1/100*.



 今回来館したもう一つの目的がこれ.伊東直一氏製作のWLシリーズ.この艦隊は圧巻です. WLレベルから見るとまさに軍艦の波です.



 伊東氏のペンネームは名字と名前のそれぞれ同じ読みの漢字に変えているのですね.


注)文中「*」の記号を付した箇所は伊東氏より正確な情報を頂けたので訂正しました.氏に感謝!と共に誤情報をお詫びします<(_ _)> ('05/07/28)



 おまけ.海底二万マイルの潜水具みたいで良い感じ(^^.


 おまけ2.大和などの艦首に採用されたバルバスバウの効果を実験的に証明する展示がありました.これは大人が見ても楽しめます.実物を見る価値あり!(記 '05/08/07)